トップ 活動報告 議会報告 自己紹介 光子の部屋 後援会だより リンク

 
      
2012年 3月議会報告

 
 2月16日から3月19日まで3月議会が開催されました。
 今議会は、休日保育の実施、小児医療無償化の拡充、市民活動保険費(ボランティア活動時の保障制度)快適住マイル改修事業費(住宅リフォーム助成)など、積極予算も組まれましたが、一方で、給付費増による介護保険料や国民健康保険料の値上げなど負担増に繋がる厳しい内容も提案されました。その他、レマン後に多世代交流施設を建設する計画や小・中学校の給食問題(小学校での調理委託、中学校のセンター方式による完全給食実施案)など課題が多い議会で、質問も相次ぎました。
  議会の要望を受けて、市では介護保険料の独自減免が拡充されるなど一定の成果がありました。
 また、県から配置されていた、不登校等厳しい子どもたちの支援に当たるスクールソーシャルワーカーはもっと増員して欲しいくらいですが、南筑事務所管内で1名しか配置がなく、引き上げられるという厳しい状況になり、私の方で提案した「スクールソーシャルワーカー配置の拡充を求める意見書」は全会一致で可決されました。
 今年度、市の予算で配置される予定です。




 
今議会で可決・採択された主な内容

【可決した主な議案】
   平成24年度一般会計予算    5325000万円
【主な事業】   昨年度に比べて10億円の減
○ 快適住(ス)マイル改修事業費    1010万円
  市民の居住環境の向上とともに市内の中小企業及び地域経済の活性化を図るため、市内業者を利用した住宅の修繕・改修の一部を助成。
○ 観光情報発信等施設整備事業費    7000万円
  九州新幹線新大牟田駅に観光情報施設を整備
(仮称)中心市街地にぎわい交流施設  3.2億円
  新栄町パチンコレマン跡地に2カ年かけて建設
○ 新栄町駅前地区市街地再開発準備費   250万円
  新栄町駅前地区の再開発計画策定準備等の予算
○ 岬町地区道路等整備事業費     15500万円
  帝京大学に入るための市道の整備
○ 消防庁舎建設事業費        4 478万円
  現在の消防署敷地に新築するための今年度予算
○ 地域包括支援センター準備費      1100万円
  現在の4ヶ所に加え、吉野、三川に設置し6ヶ所
○ 休日保育の実施(天領保育所にて)   130万円
○ 中学校給食の準備のための予算     350万円
○ 市民活動保険費            280万円

  ボランティア活動や地域活動時の補償制度



 平成24年度一般会計予算について審査した予算特別委員会
                        
3月8日.〜15日
  質疑質問が終わった8日から15日までの6日間、部局ごとに条例改正案や新年度予算の説明を受けて全員で審査を行いました。以前は半数の議員で行われていたそうですが、現在は全議員が特別委員会委員となって行います。自由に質問や改善への要望を行うことができます。
 私は、次のような項目について質問・要望を行いました。
○小学校給食に拠点校方式による調理委託が導入されるが如何なものか、今後も自校方式はしっかり守ってほしい。                   
○学校配当予算が少なく現場は困っている。現場の声を聞いて改善を。
○手鎌地区地区公民館のパソコン更新が行われるが、ニーズを調べて他の公民館にも順次拡げていくべき。       
○男女共同参画の推進には庁内の連携を図って、実効ある推進策を。   
○早期に成年後見センターの設置を。
○高齢者の雇用確保、生き甲斐づくりの観点からシルバー人材センターの陳情をしっかり受け止めてほしい。       
○いきいきクラブの廃止については、これまでの 取り組みの総括を、次の施策につなげるべき。
○次世代エネルギーパーク、基盤のある本市、県とも連携を図りしっかり推進を。   ○駐輪場のない駅の実態を調べ改善を。  
 

      

                  大牟田市議会

市議会のインターネット中継

  
大牟田市→市議会→インターネット議会中継で検索できます。 
                                

                                 


平山光子連絡事務所  大牟田市原山町1-5  電話.(0944)53-1661 FAX(0944)53-1695